読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ka-noneの日記

先天性心疾患で産まれた娘の成長を書いています

2017/04/18

お久しぶりです!

 

約1ヶ月ぶりの日記になりました。

 

これからもこんな感じで、マイペースな日記になりますが、どうぞよろしくお願いします!

 

f:id:ka-none:20170418150228j:image

 

今週は、こども医療センターの外来でした。

 

13時の予約だけど検査がたくさんあるので、いつものように早めに医療センターに着いて診察券を通すと。

 

なんと!

 

心電図と身長、体重だけでした。

 

前回の外来から三ヶ月あくとすっかり忘れてます 涙。

 

 

 

そんな訳で、二つの診察をこなし。

早めの内科受付へ。

13時まで20分くらいあるから、ノンちゃんに〝少し遊んできていいよ!〟というと、いつのもの所にニコニコしながら走っていきました。

こども医療センターは、いたるところにこどもが遊べるスペースがあります。

だから待ち時間もあまり子供は疲れません。

ぼくは、待ち時間の間にスマホにノンちゃんの身長と体重を入力してノンちゃんの所に行こうとしたら、ピンポンピンポン!って番号で呼ばれたので、そのままのんちゃん呼びにいきました。

 

今日は結構早い。

 

〝こんにちは!〟

っと、ニコニコちんでノンちゃん。

担当のY医師もニコニコで、〝このちゃん、久しぶり。元気だったかな?〟と言われて、ノンちゃんは、恥ずかしそうに〝うん。〟て。

 

いつもの様に、サチュを計ると91でした。

少し低いね、ノンちゃん。

 

それから診察後に、プールの事を聞きました。

Y医師から、〝プールは、大丈夫ですよ!でも普通の子よりも顔や手、唇が青くなりやすいですが、本人がぐったり疲れてなければそのまま遊ばせて、もし疲れてぐったりしていたら早めにプールからあがれば問題ないでしょう。〟

ぼくが〝ノンちゃん分かった?〟と聞くと、ノンちゃんは〝わかんなぁーぃ!〟。

〝ノンちゃん、プール入っていいよ!ってY先生言ってるよ!〟と言うと、〝うわぁー、ほんとに!!〟とこれまたニコニコちんでした。

 

そして次回の予約。

三ヵ月後の7月になりました。

 

ん?

 

7月!?

 

ノンちゃん、7月は大忙しだね~っ。

 

そうなんです、7月はノンちゃん関係のイベントが毎週あります。

極めつけが、月末からの保育園での林間保育。

山梨県の山林で、二泊三日のお泊り保育です。

 

外来終わって、会計待ちの時ノンちゃんと絵本を読んでいると一人の女の子が隣に座ってきたので、一緒に絵本を読んでました。

斜め前を見るとその女の子のお母さんがいて、お薬を受け取りながらどうもすいませんと、頭を下げてましたけど、僕は全然大丈夫です。

たくさんいた方が、読み聞かせは楽しいですからね。

お母さんが、お薬を受け取り女の子をお迎えに来て去り際にぼくはビックリしました。

お母さんが女の子を車椅子に座らせた時に初めて気付いたんですが、その女の子の右足がなかったんです。

僕自身気付きやすいタイプですけど、気付かないくらい女の子は自分自身の力で歩いてこちらに来ました。

別れぎわにバイバイってして、頑張りやさんだね、ステキだよ!って言ったら彼女は、にっこり微笑んでくれました。

 

それからバス停までの道のりは、ノンちゃんご機嫌です。

だってプールに入れますから!

帰りのバスの中で、ノンちゃんはプールのことばかり話してました。

それだけ彼女は楽しみなんでしょうね~。

 

f:id:ka-none:20170418145928j:image

f:id:ka-none:20170418150004j:image

f:id:ka-none:20170418150012j:image

f:id:ka-none:20170418150020j:image

 

さて、来月は久しぶりの臨床心理室の外来です。

彼女がどれ位成長しているのか?

すごい楽しみです。

 

最近のノンちゃん。

ひらがなをすべて読めるようになりました。

アルファベットも読めるようになり、簡単な動物や野菜なら覚えてます。

でも、書くのはまだまだこれからですね~っ。

さぁ、のんちゃん特訓だ!